イラスト

オカメインコが集まって咲かせる花の中心にいられる幸せ

オカメインコ
オカメインコ
私にとってオカメインコが家族として共に生活をし共に生きていることは普通のことでアイデアのきっかけもヒントも日々の中にあふれています。

「オカメインコと同じ大きさになりたい」その想いを描く

イラストなら妄想も想像も願望も表現できる

まずはじめにお伝えすべきことがあります。
私はオカメインコが好きすぎて自分自身もオカメインコになりたいと思っています。
その為、オカメインコのマスクをかぶって登場するわけです。
また、鳥さんと共に生活している方の多くが思い描く夢であると思いますが、
同じ大きさになってふわふわの羽をぎゅっと抱きしめたいと切に願うのです。
そして臭いを思いっきり嗅いで深呼吸…これ以上書くと変態丸出しなのでやめておきます。

この「オカメフラワー」のイラストの誕生のきっかけですが、ある日ご飯を食べていた我が家のオカメインコ達を真上から撮影しているとまるで花が咲いたように丸く円を描いた瞬間がありました。

オカメフラワー咲きました

絨毯のように粟を敷き詰めて、手には小松菜をもってオカメインコ達に囲まれているこの中心にはいることができたらどんなに幸せだろうがと妄想と想像を膨らませました。
そして「オカメフラワー」のイラストが完成しました。

公園でふと足元に見つけた四つ葉のクローバーを見つけた時のようなそんな優しくあたたかい気持ちになれるイラストを描けたことがとても嬉しかったです。
他の鳥さんの花を咲かせてみよう。
そう思い全四種のイラストを描きました。

文鳥フラワー咲きました


みかんの汁をチューと吸ってる文鳥の姿を思い出します。